日記

レンタルショップのお兄さん

081911a8bb3b927a5a714896ee009b4a_l

私が20代前半だった頃に、一人暮らしをしていたアパートの近くにレンタルショップがありました。個人経営のこじんまりとしたお店でしたが、私はよくそこでCDやDVDをレンタルしていました。
昼間は店長のおじさんがレジをしているのですが、深夜の時間帯は、私より4つくらい年上のお兄さんがレジをしていました。最初はかっこいいなと思って見ていたのですが、ある日、探しているCDがなくて、場所を聞いて以来、ちょこちょこと話すようになりました。私は、お兄さんに会いたくて深夜に行くことが増えていきました。
ある日、ダメ元でメールアドレスを聞いたら、すんなり教えてくれて、「暇な時はメールしておいで」と言ってくれました。私が一人暮らしで寂しいのをわかっていたみたいでした。
ちょこちょこメールをするようになった時に、つい「お兄さん大好き」とメールしてしまいました。
それをお兄さんの彼女が見てしまったらしく、あまりメールしないでと言われてしまいました。ショックでしたが、仕方ないです。
一度だけ、お客さんがいない時にハグをしてもらって、私の恋は終わったのでした。今ではそのお店もなくなり、私も歳をとりました。今でも、ピュアだったなぁと思い出します。